SAは設定だけで軽くできるのか検証

Posted on 08 3月, 2015

SAが重い原因

最近のアップデートにより「SUDDEN ATTACK」(以下:SA)が、異常に動作が重くなってしまいました。

このアップデートで何が変わり、なぜ重くなってしまったのか。

事の発端は、2014年12月17日のSA定期メンテナンスが実施された際に以前から使われていた「不正ツール防止プログラム」が変更された事から始まりました。

この時、新たに導入されたのが通称「COD3MON」です。

「COD3MON」の特徴としては、自動でゲーム画面のスクリーンショットを撮り、その都度、運営側に自動で送られるシステムとの事です。

常にバックグラウンドで動作されていては、それは重くなるのも頷けます。

しかし、なぜその様なシステムを導入しているのかというと、「オブジェクト透過」を行う事の出来る不正プログラム(別名:WH)に対する防止策なのだそうです。

「WH」とは「Wall Hack」の略称であり、造語です。

ゲームでは壁などのオブジェクトが存在しますが、そのオブジェクトを不正な方法で消してしまい、結果本来ならば見えないはずの人物などを見えるようにしてしまう不正プログラムです。
おそらく、スクリーンショットを自動で撮影するのには壁などが透過していないかをチェックする為でもあるかも知れません。

ですが、その為に動作を犠牲にするのは如何なものか。

あまりの重さに、掲示板ではこの類の書き込みが非常に多く見受けられました。
これを運営側が拝見されたのかは分かりませんが、その2日後に臨時メンテナンスが実施されます。

メンテナンス内容は「COD3MON」のアップデートです。

このアップデートにより、実装当日に比べると若干ですが動作が軽くなったそうです。
あくまで若干です。

この「COD3MON」が原因で、SAを起動できないとの苦情も多くあったそうです。
おそらくは、「COD3MON」導入により要求されるPCスペックが以前よりも高くなってしまったのが原因かと思われます。

解決策としては、「GameBooster」等のPC最適化ツールを用いる事です。
このツールを使うと、普段あまり使わないプログラムやサービスを1クリックで停止させる事が可能になります。
これらを停止させる事で、PCに余計な負荷を与える事が無くなります。

その結果、動作が軽くなるというものです。

これは「不正ツール防止プログラム」の検知に引っ掛かる心配は無いので、安心して使用して下さい。

SAを軽くする設定

サービス開始から約8年が経とうとしている「SUDDEN ATTACK」(以下:SA)。
今尚も新規ユーザーが増えている中、ここでSAをプレイする上で是非とも知っておきたい「オプション設定」についてをお教えしましょう!

「オプション設定」とは、いわゆる「環境設定」の事です。

まず手始めに「画質」から設定していきましょう。
画質を設定する場合は、ディスプレイタブをクリックすると「解像度」の項目があるのでそこから設定可能となります。
一般的に画質は高い方が良いとされていますが、SAにおいては特に気にする必要はありません。

SA内で選択可能となる画質は、800×600~1280×1024となっています。
オススメは800×600の値です。

SAは作り込みがそこまで細かくない上に、広いマップは殆どありません。
高画質でプレイをしても大した変化は見られないかと思いますので、敢えて負荷の少ない数値に設定します。

また「色数」の設定も可能です。
「解像度」項の隣にあるので、そちらから設定可能です。

色数は16bit及び32bitのどちらかを選択できます。
余程の低スペックを使用していない限りは、32bitを選択しましょう。
どちらを選択してもハッキリとした違いはありませんが、若干鮮明に映る32bitがオススメです。

次に「エフェクト」の設定をしましょう。
この項目では、「影」や「気候効果」の設定が可能です。

SAをプレイする上で、「影」のエフェクトは必ず「ON」に設定しておく事をオススメします。
他にも「弾道軌跡」は「ON」に、「キャラクター」のディテールは「上」にしておくようにしましょう。

特にこだわりが無い場合、あとは「OFF」で構いません。
また低スペックPCを使用している場合は「影」のみという方法でも問題ないでしょう。

そうは言っても設定だけでは限界があります。PCのスペックによってはどれほど設定を低くしても重いままでしょう。結局のところゲームパソコンを買い換えるしかないかもしれません。今は1つだけのFPSをプレイする人は稀です。SAをプレイしながらBFを遊ぶなんて人のほうが多いですよね。だったら高性能ゲーミングPCを買っておいたほうが何かと便利です。そのほうがコスパもよく、満足度が高くておすすめです。

以上の設定で充実したSAライフをお送り頂ければ幸いです。

Comments are closed.